レストラン オースティン

シェフ

グランドシェフ 芝宮正祥

調理師学校(山崎学園)を卒業後、有名フレンチの名店を多々経営する「ひらまつ」に入社。同社「シンポジオン」などでスー・シェフまで努める。その後、日本でもっとも古い老舗の洋食店「たいめいけん」(東京)などで洋食の原点も勉強した。帰郷して、2007年「アルバート邸」の立ち上げメンバーとなる。現在は独自に勉強して工夫を重ね、レストランやパーティのフレンチデザート、小菓子を手作りするなど、新しいことにも意欲的に取組んでいる。「アルバート邸」に無くてはならない存在となっている。


ページトップ